スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけ

2008.04.04
おっとぅと おっかぁは

ちみが 大好き

目に 入れても いた ぃ



少し 前の おはなし

コナン君ちに 遊びに いった時の事

ちみの 妹 ナナちゃんも 遊びに 来ていたね

ナナちゃん が おっとぅに まぶりついて 甘えていたのを 見て

ちみは ヤキモチを やいたね

そうして 座っている おっとぅの お尻に 

足を あげて ちーをして しまったね

コナン君ママが 驚いて 声をあげました

おっかぁも 青ざめました

ちみも こころの なかでは きっと

こんな 顔 していたはず


よいこ




おっとぅ 激怒

悪い事を したと わかっている ちみは

ひっしで おっとぅの 機嫌を とったね

それでも おっとぅは ちみを 怒ったね

ちかづいて くる ちみを 振り払ったね

ちみは どうしようも なくて

おっかぁに 泣きついて きたけど

おっかぁも ちみを 振り払いました



コナン君パパも ナナちゃんパパも 

そんなに 怒らなくても って 止めにはいってくれたけど

そんな 言葉は おっとぅには 聞こえていませんでした




許して もらえるまで

しばらく 時間が かかったね


しては ならない事 したでしょ

ちみは きっと わかって いたはずだよ



していい事 してはならない事

これからも おっとぅと おっかぁは

ちみに 教えて いくよ



ちみを あいして いるから

ぷぅ



いつまでも しつけは 続きますね
叱られても 許して もらう事に ひっしだった
ぷりん 応援していただければ 幸せ


桜情報 一気に7分咲き・・
週末は あめ・・とほほ

スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

わんこって。。さびしくなると
怒られる事でもいいから気を引きたくなるんだってね
きっと。。ぼくのおっとうだから
振り向いてほしかったんだよね。。。。

人間は毎日わが子といるから
たまに違うワンコとあうと
新鮮な感じで触ったり抱っこしたり
でもワンコにしてみれば
いつも一緒いつでも一緒でないと嫌なのかもね

うちでもPCに夢中になってたりすると
たまに。。怒られる事わかっていながら
悪い事したりします。。

ぷりんくん。。愛されてるんだね~

ぷりんくんお勉強したんだね☆
ぅちのヒョウは叱られると必ずケージに入れば
許してくれるっていつからか勘違いした模様笑
まっその後許してあげるけど
ケージ=トイレにしてくれんかのぉ?

シッコの合図

ぷりんさんにとっては必要だったんだね。
何?なに?なに?と、聞いてみたい。

おことば ありがとう ございます。

皆様の お言葉から
おっかぁも 気づきが ございました。
ありがとう ございました。



v-286まきねぇさん
おっとぅを じぶんの ものとして しゅちょー したかった だけ。
でも おっとぅは 電柱では なかったんだよ。 (電柱!!)

叱られるときも 大声でもなく 叩かれるでもなく
なにげに 空気が ちがうと ボクも 知りました。
むこうへ ずず・・っと 押しやられて
おひざにも 登らせて もらえなかった あのひ。
普段の いたずらの ようには いかなかったよ・・苦笑


人も そぅ なにも 言われなくなったら
嫌な言葉でも ほしくなる 生き物です。
そんな 所は おなじなのかも しれないね。

ぷりんは 女性が 大好きで
人が いたら おっかぁや おっとぅの 所へは 来ません(笑)
要領をも 覚えたもよぅ。。





v-286ゆぃっちさん
ケージは わんこの 安全な場所だもんね。
ボクには 逃げ場が ありませんゆえ
叱られる時には お腹 出して 降参ポーズ しか なぃ。
これも 毎度では なかなか ねぇ~ 
ごまかせなく なっちゃったよ・・・ (ごまかし かぃ!)


ばぁば との 交流が 増えるにつけ
変に ちえが ついて きています。
同じような 場面でも こっちでは 叱られ
あっちでは 許してもらえる そんな 状況を 作ってしまった
おっかぁの せいでも あるかもしれない。。。





v-286りきりきさん
なんでも ボクの 思うとおりじゃ なきゃ いやなの。
(ほんとうに こうだろうかと おっかぁ 考え中だす)

ちなみに 妹の ナナちゃん は 叱られた事が ないって。
ボク 王子なんて 言って ますが ナナちゃんは ・・女王様 ですわ。
(ちみとは 格が ちがうよな・・)

おっとぅにシッコ。
自分の縄張りにしたかったのね。
でもダメなことはダメだもんね。
おっとぅもおっかぁも偉い!
涙隠してきびしいしつけ。
それが愛よ、愛。

叱るって愛がないとできないわぁ。
私もいつもそう思うのよ。
それを許したら
おっとうはいつも王子の電柱になってしまうし・・。
ばぁばもいいけど
でもやっぱぁ
おっとうとおっかぁが一番よ~
王子もそう思ってるよ。

おことば ありがとう ございます。

v-286こみさん
おっとぅ は たぶん つらかったと おもふ。
感情的に 叱っているなら かばったんだけど 
おっとぅは いたって 冷静だったから。

自分ちじゃないから 普段より余計に 厳しかったんだとおもふ。
それが わかったから おっかぁも 抱しめてあげられなかったよ。

とても とても つらかったです。

当事者の ぷぅは ケロっと してましたけど(笑)




v-282かもちゃん
おっとぅを 電柱に するわけには いかなかった。
電柱のように 背が高い人は 好きだけど(^^;

前々から 人におしっこかける 事が あったので
いい機会だと 思ったのは 確か。

でも 叱るって 自分も きついよねぇ
だからこそ 普段の やりとりも 大切。
いいときは たくさん誉めて 駄目な事は 駄目だと教える と
いつも 心がけてます。

ぷぅには 私たち二人しか いないもんねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する