スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びょういんへ

2009.07.28
 
 今日は 病院へ 行ってきました

 朝 ボクの わき腹に

 黒い点 を おっかぁは みつけた

毛胞炎


 二ヶ月ほど前から 皮膚に プツプツが あったの

 先月 近所の病院(はじめての 病院)へ 連れて行って もらったけど

 そこの 先生 「心配はいりません」と おっしゃって。。処置ナシ

 治らないのを 気にしていた おっかぁは

 大きい病院へ 行く 決意を していた所に 黒い点



  結果 毛胞炎 

  広がりは ないので 心配するような 状態では ないですって

  おっかぁ ほッ・・・


  途中 ちがう病院で 診てもらっていたものの

  二ヶ月前から 出来ている プツプツは

  ワンコにとっては かなり 長期間に なるので

  すぐに 治ると 思わないで くださいねって
  
  優しい 綺麗な 看護士さんから 説明うけたの (はぁと) 


  飲み薬  と 塗り薬 もらったよ!

  つぎは 一週間後 です




  ボク・・・ 初めての ところで 緊張して

  おうちに 帰って ぐったりよ


 ぐったり


←ポチっと 応援 ありがとう




   つづき あります 




 プツプツの 発見は 早かったのに

 もっと 早く ちがぅ病院へ 行っておけばと 思えど あとの まつり


 病院へ着いて 車から 降りない ぷりん

 待合室で 小さくなって ビドウダに 動かない ぷりん

 そんな 姿を 見てて 胸が 痛みました



 さらに 今日は ずっと悩んでいた

 停留睾丸の 相談もしたの

 院長先生から そんなに急がなくとも 早めの手術を すすめられ


 おっかぁ 手術の決心をして 帰ってきました

 初めての 病院でしたが しっかりとした 安心できる 説明で

 この先生なら 大丈夫って おもったのね。。


 ただ シャンプーを 変える様に すすめられ 購入

 フードも 変えたほうが よいと 言われたけど

 なにが 原因だったのかを 知りたくて

 心当たりの ある ものを 排除しながら

 フードも 検討しなくてはと

 あまり 神経質には なりたくない おっかぁは 思ったのでした

 皮膚炎 イコール 皮膚が 弱いって 決めてしまったら

 アレもダメ これもダメ では

 ワンコにも ストレスに なるのじゃ ないんかな




 痩せてますねって 先生から 言われたし
 看護師さんも 痩せが 気になるって

 でもね。。 食が 細いから 仕方ないやん


 いままで どれほど 食べさせる事に 苦労したかを
 あらためて 思い出しましたわぁ



  



 さらに ぐったりの ぷりん(笑)

 さらに ぐったり



  おっかぁが 守って やるけん!!

  いまなら ついてて あげられるので

  来週には 手術日も 決めて こようと 思います。



 おっかぁがんばるど!!
 
 ちみも がんばれ!
 


 ←ポチっと 応援 ありがとう


  ながなが 読んで くださって ありがとうございました



スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ぷうちゃん、おとうたんもぽろりも応援してるよ!
心配しなくて大丈夫だよ。
というか、おっかぁ。心配しないで。
おっかぁが不安だと、ぷーちゃんが察知するもんね。
これではれて、ぷーちゃんも停留睾丸離脱組だね!(^_^)v

そうなんですよね。。。
あまり神経質になりたくないと思っているのに
気になって気になって、一日中症状やらなん
やら調べたり、結果神経質になってるやん!
なんて思う事があったり。。。(- ー;)
手術も決心したのか~。ラテの時も先生に
同じような事を言われて決心しましたょ。
すごくすごく心配だったけど、この先生大丈夫
って思っちゃったから。イッショナノダ(笑)
決心しても不安な気持ちはどうしてもあるよね、
おっかぁ。
でも、ずっと悩んできたおっかぁが決心したん
だもん。ダイジョウブイ!!(^◇^)v

マル姉も応援してるのだーーー!




おひさ~

ああぷりん、私のおなかの脂肪をあげたいぞ。
ぷりんはもちろんお医者はきらいだろうけど、
人生・・いえ犬生には、山越え谷越えがあるのだぞ。
厄介事は早く済ませて、おっかぁとまったりおし。
おっかぁ、昔ならなかったチョイスです。
その道を選べるだけでも恵まれてるんですよね。
このコンビの復活、楽しみに待ってるぜ!

大丈夫???

ぷりんちん、病院疲れたんだね!
お疲れ様でした。

うちでは、1歳になった頃に去勢手術をうけました。
悪い所もないのに手術する事。。。すごく胸が痛みました。
代われるものなら代わってあげたかった。

母は強しです!!!おっかぁ。。。頑張れ(^^)/



おことば ありがとう ございます(ぺこり)

v-286ぽろりのおとうたん
やっとやっと おっかぁが しりつに 踏み切る もよう・・
ながかったねぇ~ (ちみが 言うな)
決心してからは おっかぁは 腹の脂肪をくくったみたいです

ぽろりくんも がんばったんだもん
ボクも 大丈夫
ずっと 見守ってて くれて ありがとうね!




v-286マル姉さん
おっかぁ 結構 あばうちぃな 人でね
皮膚炎の病名を 何度も 看護士さんに 聞いてたの
ボケてんだか とぼけてんだか・・・
なので あまり 調べまくったり してないの(笑ゞ

タマタマしりつ だけは ねぇ~ ちょっち心配してます
命かけて ボクも がんばるよ!




v-286こみさん
ボクの 片方の タマタマは もしかして
こみさんが 持っているでしょ。
家宝に しないでね! (なんでや・・)

病院って いうものは ねぇ 嫌いよねぇ
「今回 注射も していないでしょ~」って
綺麗な 看護士さんは ちょっぴり 笑っていました。
ボクの 事が 好きなのかも・・・ (ぽじちぶ やなぁ~)
山越え 谷越え したら ちょっぴり
お色気が でるかもですよ。




v-286PINKさん
ボクの タマタマは いっこ 内臓のどこかにあります。
それを 見つけて 取り出すのが
少々 やっかいらしいのよ。
それで おっかぁは 今まで しりつが 出来ずに いたの。
ボクの 変わりに しりつを うけて くれたら いいのにね!
(残念ながら おっかぁには タマタマが ありませんのよ)

ご心配 頂いて ありがとうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する